福岡の求人状況から判断した薬剤師としての働き方

理想のワークライフが実現

病院でいくつもの診療科目で働いてきたので柔軟性もあるキャリアがあったのは確かであり、居住地に選んだ付近にある派遣会社に登録してみると豊富な仕事の紹介を受けることができました。
最初は研修期間がありましたが、その後はすぐに時給が3500円になり、単純計算では病院薬剤師として働いていた頃よりも年収が高くなることになったのです。
当時はまだ二人暮らしだったので目一杯に仕事を入れることができ、月収は50万円を越えていました。
色々な職場を点々とできるのは大変ではあるものの楽しいのも確かです。
そう思えるほどに広く経験をもともと積んであったのは幸いだったと言えるでしょう。
どの現場でも比較的速やかに仕事に慣れて従事することができ、どの職場でもよく歓迎してもらうことができました。
戦力として期待してくれるとなると仕事にやりがいもあり、前向きに仕事に取り組みやすい環境ができているのも確かです。
その後も求人が途絶えることはなく、子供を身ごもって産休と育休を取得した後も、仕事の量を減らして働き続けています。
短時間勤務や平日の昼間だけの勤務ができるのは派遣の便利な点であり、福岡でもそのような求人は少なくありません。
保育施設を利用できる派遣会社を選んでおいたので育休後の復職もすぐにできて、理想としているワークライフバランスを実現することができています。
引越しをしなければならなくなったのを契機にして、福岡で派遣が働きやすそうだと目をつけたのが良かったと言えるでしょう。
子供が生まれてからも薬剤師としても母親としても充実した日々が過ごせているのは派遣薬剤師が歓迎される地域だからに他なりません。

夫の転勤え福岡で働くことに : 理想のワークライフが実現

薬剤師 求人 福岡市 : 福岡の病院薬剤師求人